イオンスマホを導入(2):申込み

2014年9月14日(日)

自宅から一番近い、イオンモールに赴く。


家電コーナーのレジで、

「2980円のコースを」と申込みをする。


専門の担当さんが、

大手キャリアであるような、
携帯電話購入の諸注意事項の問診講義をしてくれた。



新規加入(新しい電話番号をもらう)場合は、

諸手続が済めば、その場で開通し、
通話が可能な状態で持ち帰れるとのことだが、


私は、20年近く(セルラーの時代)使っていたauから
iPhone5をやめて、MNPをする申込みを進めた。


この場合、
アンドロイドスマホは、持ち帰れるが、
SIMの通信開通処理が数日遅れで
自宅に郵送される。



つまり、
申込みが完了し、BIGLOBEの処理が進んだ段階で、
iPhone5は、通話や通信が出来なくなる。

郵送で、SIMだけが届くのだが、
BIGLOBEの発送地から、
私の居住地には、中一日、都合3日間が必要だ。


まあ、でもしょうが無い。

機種代を一括で支払い、申込みを進めた。


担当さんが、あれこれ処理を進めるのに、
一時間ほどかかったので、

その間、ファーストフード店で、御食事をして待った。



免許証の写しや、機種代の精算を終え、帰宅。




その夜、
開通時に備え、idol2の設定をする。

Wifiでは、普通にアンドロイドPadとして使えるので、
Iphone5に入れてあるアプリと同じモノを、
同じレイアウトの感じで、入れていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック